2010年06月24日

今日の悲劇

 少々バッチィめの話ですので反転します。苦手な人はパスしてくだされ。
 今日、午前中、Aさん宅へ排泄介助へ。ベッド横のポータプルトイレで用が足すお手伝いをした後、陰部を清潔にしてからリハビリパンツを履いて頂く。ゆっくりと立ち上がられ、リハパンを引き上げるお手伝いをしようとしたまさにその時! 下腹部に力が入ったため、残っていたモノがニュルッと私の手の甲の上にお出ましに……。ありゃま〜〜たらーっ(汗) 服とかならシミちゃうんで凹むんだが、手は洗えば済むんで平気なんである。とりあえず出るものが全部出て良かったですねぇ〜と笑顔で帰宅したらちょうど昼時。……う……冷やご飯があったんでお昼にちょっと上等のレトルトカレーにしようと思って買ってあったんでした……。さすがにちょっと食べる気がせず、カップ麺でも……と思ったら、こんな時に限ってカレーヌードルしかありゃしないバッド(下向き矢印)なんでやねん(-"-メ) 30分ほどしたら次の所に伺わなくっちゃなので邪魔くさかったけどパスタ茹でた。
 その後、別のお宅へ行ってから戻って、またAさん宅へ。今日は午前と午後行くことになってるので。今度はすんなりと仕事が終わり「さようなら〜」と玄関を出たら、救急車やパトカー、野次馬がたくさん……一体、何事ぉぉ。と道脇をみたら、どうやら車と原付バイクが出会い頭にぶつかった様子。タンカの上に寝かされているのは二十歳前後の男性で、警察官が止めるのも聞かず、「電話しないと……」と半泣きで起き上がり携帯を握りしめている。血はそんなに出ていないが、あっちこっち打ったらしく痛そう。警察官の人たちが「電話は私らがするから動いたらアカン。すぐ救急車に乗せるから」と必至の説得。どういう状況で……かは判らないし、この子の不注意かも知れないけど、どうしようどうしよう……大変だ……と悲壮感だだよう表情があまりにも可哀想で(T^T) その現場は道幅が狭くて突っ切らないと私は家に帰れない。「スミマセン……通してください〜」と破損した車体の部分が散らばる中、自転車押し押し通り過ぎたのでした。帰ると何かもうこっちまでズシーンときてご飯の支度もいっこうに進まず……。
 ハァ……疲れました。それなのに今夜、サッカーアリマス……orz なんとして勝ってほしいです。

 
posted by 思惟 at 20:10| Comment(0) | ヘルパー

2010年04月30日

そうだったのね(T_T)

 先週から今週の予定表はグチャグチャ。今回だけ入って貰えないか……が多すぎて、一日のリズムも狂うし、予定も立たないし。もしかして良いよいに使われすぎか、私……と思ってたんだけど。
 実は先週の金曜、昼ご飯抜きで急遽、伺うことになった仕事の、その理由が判った。担当の別ヘルパーが急病で……と聞いていたけれど、病気ではなくて事故だったそうだ。詳しいことまでは知らないけれどバイクで仕事に行く途中の事で。結局、お亡くなりになった(T_T) それでその人の担当だった所が、私にも振り分けられた……ということらしい。雨や風が強かろうとカッパ着てバイクや自転車で時間通りに行かねばならない仕事、事故の日も雨だった。面識のない方だったけど、訃報はズシンと心に重くて。
 結局、単発だった訪問先はそのまま私の担当として振り分けされ、新規の所も増え、ちょっとキツイと思ってたらいつも伺ってるお宅が突如として介助打ち切りとなり、すっかり今までとシフトが変わってしまいました。う〜ん、件数で行くと前より5件増えてるぅぅ〜(汗)

 
posted by 思惟 at 18:52| Comment(0) | ヘルパー

2010年04月23日

総受けキャラは続くよ……

 ↓で総受けキャラ……と書いた後、また別件の依頼で掛かってきた電話。それは勘弁してくださいとキッパリとお断りし、さらにゴールデンウィークの仕事の一つを休みにしてくれと申し出た。エッヘン、もう総受けキャラ違うでっ。断る時は断るし、休む時は休むでっ。でも結局、私が休む日に動いてもらう人の代わりに、別の日に出ることになった……orz さらには本日、入浴介助の仕事を終え、その帰宅途中、急病で行けなくなった人の代打の電話。よく聞けば11時に入る予定だったが、あまりに急な事だった為、他に行ける人がいなくて、私の仕事が終わるまで待ってたらしい。もう私が行くしかないし、相手の方はヘルパーが行くまで昼飯お預けになってるみたいで(T_T) うう、自分の昼ご飯食べてる場合違うぅ〜、ソッコーで行きました。自転車コワイな私がどんだけ飛ばしたか。(しかし端から見たらたぶんフツーのスピード) 今帰って来ました。タイミング外したら、空腹感が無くなって食べる気がしない……。その代わり物欲が沸いてきた。これアップしたら「お気に入りリスト」に入れてあるブツ、舐めるように見て何か買ってやるぅぅ〜。
 
posted by 思惟 at 14:31| Comment(2) | ヘルパー

2010年04月21日

作戦負け(>w<)

 仕事を始める時、土日はお休みにしてくださいとお願いした。土曜は、ごくたまに臨時で仕事が入っても可だけど、日曜日だけは子どもの事がありますので……と。いや、ホントは競馬があるからですけどねっ。日曜のG1レースがリアルで見られなかったりしたら悲しすぎるぅ。で、まあ、それは守られています。その他に、平日に一日お休みを入れて欲しいともお願いしました。PTA関係や懇談などの用事もあるし、たまにはブラリと町中に出掛けたりしたいし。が……気がつけばこの平日の休みがなくなっとる(゚д゚)
 訪問介護の仕事には、車椅子を押すとか入浴やオムツ換えの他に、生活介助といって掃除や調理もあるのだけど、これが苦手なヘルパーさんが結構いるよう。冷蔵庫にあるもので何か作る……というのは主婦経験がないと辛いらしいし、掃除が嫌いで仕事でもやりたくない人もいるらしい。ウチの事業所には60代のベテランさんも多いがそういう人たちはお元気ではあるのだけど一時間半も掃除なんかもうシンドイわ……と。で、二ヶ月くらい前からチョコチョコと単発で「お休みに悪いけど、一件だけ臨時でお願いできないか」とか言われ、特に予定も無かったのでホイホイ引き受けているうちにいつの間にか臨時が臨時で無くなりレギュラーの仕事に……orz いや、私だって、そういうのが続いて「アレ?」と思って「ちょっとキツイですぅ」と断ったんですよぉ。そしたら「毎週は無理でも月2では?」と言われ、隔週休みになるならいいかあ……と受けたら予定表に「一応、毎週、名前は入れさせて貰ったの、都合の悪い時は言ってね(にっこり)」って。そんなの、いちいち言いにくいやんっ、どうしても予定がある時は断るけど、結局毎週、行ってるやんっヽ(`Д´)ノ
 当初の週5勤務、一日一件でまったりと仕事……の予定はどこへ? 中には朝から夕方までビッチリと一日5、6件訪問されている方もおられるので、まだまだぬるいシフトだと言われそうですが……。来月の予定表をジッと見つめてため息ついてたら、また会社から電話で新規のトコ、調理があるのでぜひお願いします……と。余裕のある曜日だったので仕方ないかと引き受けたら、週一じゃなくて週二だって……アタシのバカバカ(T_T) もう次の仕事は絶対に引き受けないんだからーー(T_T)
 ……って書いてたら、電話掛かってきた……行ってたヘルパーさんが病気で臨時の仕事……う、受けてもたーー(T_T) アカン、このままでは総受けキャラになってまう!
  

 
posted by 思惟 at 17:31| Comment(4) | ヘルパー

2010年04月02日

これで何故痩せないヽ(`Д´)ノ

 今週は臨時での仕事が入り結構きつめの予定だった。週末ともなればちょっとお疲れさんモードで本日一件目のお宅へ。離れの二階の利用者さんのお部屋に入ると……。また石油ストーブの設定温度をいじられたらしく、もわぁぁんとした澱んだ空気と異常な暖かさ。室温30度近く。換気もまったく出来ておらず。続きを読む…
posted by 思惟 at 14:53| Comment(4) | ヘルパー

2010年03月16日

広島弁と方言とミーハーと

 先日から週に一回、入らせて貰っているお宅。80代後半で一人暮らしの女性だけれど、認知症もなく、内臓疾患もなくお元気。ただ足腰がお悪いので掃除と入浴介助をお望み。近くに娘さんもおられ、週に一度ヘルパーがキッチリ掃除しているので、私が通っているお宅の中でもダントツに衛生的。その方、広島のご出身なので、言葉使いがこちらの人とは違う。大阪なら「そやろ」京都なら「そうえ」と言うところが、「そうじゃろ」になる。「今日は天気がええじゃろ、ちょっとお散歩でも行こうかと思ってるんよ」と言う感じで、会話の中に、じゃろがポツポツと入る。これがなんともお可愛らしくて聞いていて心地よい響きで癒されます。

 方言と言えば、毎週「龍馬伝」を見た後、我が家では俄になんちゃって土佐人になります。
ダンナ「お茶が欲しいぜよ」
ワシ「ちっくと待ってつかあさい」
ダンナ「早うしてや」
ワシ「待ちや、言うてるがぜよ」
 ミーハーですな。

 ミーハーと言えば、最近、町中でコスプレ軍団をよく見かけます。今までも舞妓はんコスプレの観光客は時々見たのですが、最近は男性の武士姿。龍馬姿でウロウロしてはります。ワンコお散歩コースで寺田屋付近は必ず通りますが、そんなコスプレ軍団と出くわすとウチの警戒心満々ワンコが吠える唸る……(-"-メ)エエ加減、慣れろよ……(T^T)

posted by 思惟 at 10:08| Comment(2) | ヘルパー

2010年03月02日

どんだけー

 ヘルパー初担当の利用者さんが実は義母のお友だちだったことは前にも書いたが、その後、単発の助っ人として入った方も、どうも義母の知り合いの方のような気がする。その方は認知症は無い方なので今度行ったらチラッと伺ってみようかと思っている。で、それとは別に新規の方のお宅に伺ったら……そこんちの娘さんが知ってる人だった(゚д゚)昔、幼稚園関係でご一緒したことのある方で学区が違うため、その後は疎遠になっていたのだが。一応、会社に報告したら、驚くと同時に笑われた(^_^;)なんかもう、あたし、どんだけ地域に根付いてるんだろう……と思うと私も笑えた。

 仕事の方はポツポツとシフトが埋まり、最初の週3回まったりのらりくらりではなく、週5日稼働+αで埋まってしまった。と言っても、午前1件、午後1件とかで、一日正味二時間とか三時間なんだけど。制度がまた変わるらしいのではっきりしたことは判らないけれど、三年後に福祉介護士の国家試験の受験資格を得るためには、一日一時間でもいいので月15日程度は働いたという実績が必要なのだそうだ。受かる受からないは別にして、受験資格くらいはできる程度に働くべし……ということなのでしょう。

  
posted by 思惟 at 15:13| Comment(0) | ヘルパー

2010年02月09日

不思議な縁

 いろんな物事に「縁」ってあると思うけど、縁で自分が手に入れたり、関わったものってちょっと特別な気がします。例えば、いつもは通らない道をたまたま通った時に出逢ったお店だとか、○○が欲しいな……と思ってたら誰かから贈られたモノとか。

今、週に4回伺ってる方、実は義母の友人だった方。その訪問介護の話を貰った時、驚いた。ヘルパー一発目の仕事が縁のあった人だなんて。
続きを読む…
posted by 思惟 at 15:48| Comment(2) | ヘルパー

2010年01月29日

ちょっと凹む

まだ仕事は始まったばかりというのに、ちょっと凹むことが。とある利用者さん、その日はお元気で配膳した昼食もまあまあ召し上がり、お話しもしつつ、ごく普通に仕事が終わった。そしたら夜に事務所から電話が。
続きを読む…
posted by 思惟 at 14:27| Comment(0) | ヘルパー

2010年01月27日

アホやん

 ぼちぼち働いてます。せっかく自転車買ったけど、訪問するお宅……徒歩5分(爆)自転車をヨイショっと駐車場の奥から出してる間に着いちゃう。明日から新しく伺うお宅も徒歩5分。当分はこの二軒のお宅でシフトが回るので、ホンマに自転車は乗らないで済む。慌てて買わなきゃよかったかも(゚д゚) 
 今の所、一日正味、一時間とか二時間とかの仕事なのに、ムッチャ形から入るワタクシ。仕事用鞄に軽くて好印象なレスポのボストン型タイプを買って、同じ柄で貴重品だけ別に持つ用にポシェットも買う。ネットだと正価よりだいぶ安く買えるから、つい。自転車とレスポ代をペイするにはヘタすると二ヶ月分くらいの給料が(笑)暖かくなったらもう少しシフトに組入れて貰わねば。
posted by 思惟 at 14:29| Comment(4) | ヘルパー

2010年01月20日

いよいよ始動

 先週末、ヘルパー2級の修了書がやっと届いた。内定を取ったのは一ヶ月も前だったけど待ってて下さったので、やっぱりそこで働くことにしました。雇用契約を交わして、どれくらいのボリュームで働けるかとか、スキルはどの程度とか打ち合わせに行ってきました。徒歩圏内の仕事もあるそうで自転車オンリーだと辛い(T^T)と思ってけど、ひとまずホッ。詳しいシフトはまだ決まってないけれど、週一、二回くらいで、ものすごくまったりと……とか思ってたけど、結構ありそう。とりあえず取得するのに掛かった費用くらいは稼げるといいな……と思うが、なにせ移動時間は時給に含まれないから一日の実働はせいぜい二、三時間程度。ホント、お小遣い程度の稼ぎだわねえヽ( ´ー`)ノ〜

そういうことを、友達と話してたら、ぶっちゃけヘルパーの時給いくらなん?
と聞かれ……


続きを読む…
posted by 思惟 at 16:03| Comment(6) | ヘルパー

2009年12月16日

悩むトコ、違う

 ヘルパーの修了書が届かないと、とりあえず訪問介護の仕事はまだできない。無しでも施設とかでOKの場合もあるけれど。自宅のすぐ近くに小規模だけれど介護事業をしている所があるのを知り、メールを入れて面接に行ってきた。ムッチャ久しぶりに履歴書書きました。趣味……競馬……は書かないで木版画って書いといた。
 修了書が届いたら即、ってことで、とりあえず内定だけは取っておいた。めでたし、めでたし。
 が、ひとつ問題が。訪問介護は私の地域では、大体、バイクか自転車を使う。バイクは免許持って無い。自転車は持ってないけどこれは買えば済む。でも実は……自転車……コワイ、ほとんどよう乗らんあせあせ(飛び散る汗) 運動場みたく車のないトコなら乗れるけど。車の横とか無理ぃ〜(T^T) 片手運転や荷物積んでなんてとんでもない〜。どうしよう……もうヘルパーとしての介護の技とかそういうこと以前の問題で……。お年寄りがよく乗ってる三輪自転車にしようと本気で考えてたら、あれはあれで重いし、あまりにも出るスピードが遅いと聞いた。フツーの自転車に子どもみたいに補助輪つけたら……と思ったら、よけい引っ掛かってコケやすいって言われた(T^T) ハァ……ホントにどうしよう……。
   
posted by 思惟 at 14:53| Comment(2) | ヘルパー

2009年12月04日

実習ラスト

 最後に残っていた同行訪問の実習に行ってきました。個人宅への訪問です。一日目、Aさん一人暮らしの90歳の女性。娘さんと言っても70歳近い方で離れた所にお住まいなので、家族との交流もなく……。なので毎日短時間だけどヘルパー訪問がある。日常生活の最低限の事は自立しておられるけど、ヘルパーの手が入るのは掃除と大物の洗濯と買い物くらい。日々の食事はご自分でなさっているようだけど、伺った日は具合が悪くて朝からずっと寝たままだったご様子。お茶だって飲んだ気配がない……。うう……大丈夫なんだろうか……。認知症だってお持ちのようだし。家にいたいとのことで施設に入るとかは拒否しておられるのだとか。具合の良い日は近所に買い物に行かれるらしくヘルパーさんは淡々と定められた用事を済まされて、私も手伝う。ずっと寝てらしたのでお話しすることもなくソソクサと帰宅。
 二日目は、まだお若い70歳のBさん、女性。数年前に脳梗塞から半身麻痺で車椅子の生活。息子さんと同居だけど昼間はお一人。こちらは打って変わって明るい方。ヘルパー慣れしておられてこちらも仕事がしやすい。入浴介助と調理しました。調理は糖尿病をお持ちなので、それに合わせて調味料や油を控えめ。リクエストは、ツナポテトサラダときんぴらゴボウ。
 というわけで、ヘルパーの全過程が終わりました(^_^)/実習は家の事もあるしで、時間的にキツかったですが、やっぱり実際の現場なので勉強になりました。後は実習の時のレポート(かなりなボリューム)を書き上げて送付すれば終わり。正式に認可が降りたら、近くの事業所で面接して登録して貰って条件が合えばお仕事ができるようです。上手くいけば来年から働こうかと思いますが、どうなりますことやら……。

 
posted by 思惟 at 12:52| Comment(6) | ヘルパー

2009年11月21日

施設実習 其の二

 さて、もうひとつ施設、○○病院介護棟は、介護施設の雰囲気はなく、まったくもって普通の病棟と一緒。それだけに和気藹々、まったりほっこりとした雰囲気は皆無。指示は看護士さんと一緒に仕事しました。当然、上から目線ですし、専門用語で指示もされるので緊張の連続。患者さんは非常に重度。
続きを読む…
posted by 思惟 at 15:37| Comment(8) | ヘルパー

施設実習 其の一

 三日間の実習が終わりましたあ。5時起き7時すぐに家を出で、帰宅は6時前、ハードでした。二カ所行ったうちのひとつ、デイサービス施設の○○園は、在宅の利用者さんがお迎えの車で9時すぎから続々とやって来られます。続きを読む…
posted by 思惟 at 15:00| Comment(2) | ヘルパー

2009年11月15日

もうすぐ実習

 全8回の講習が終わりました。振り返ってみれば、パッと思いつくような介護(オムツ換え、車椅子、着替えなど)だけではなく介護保険や介護食、特定疾患の事などザッとでも頭の角に置いておくべきこと総合的にみっちりと学べました。
 これで、ホームヘルパー養成研修132時間(講義60時間、実技42時間、実習30時間)のうち、残すは現場実習30時間(5日分)です。
 講習の最後に実習先が発表になりましたが、朝の入り時間が8時頃と早い(T^T) 娘をスクールバスまで送って行く時間がありません。夫に一時間遅刻して貰えることになり、なんとかしのげました。で、その実習……クラス仲間、皆、行き先も日程もバラバラですが、大抵は3、4人のグループで行くのに、私だけひとりぼっち……(T^T) しかも先陣切って一番に……orz さらに皆は三日間同じ施設での研修なのに、私は二カ所に行かされるぅ。心細いやないかぃ〜(T^T) 場所も知らない所だしでションボリしていたら、隣の席の仲間が、「聞いたんやけどぉ〜、思惟さんの行くぅ、病院系の施設はすんごく厳しいんやてー」と、ビビらすぅ〜(T^T) 実際、資料を見たら、担当する所は、日常に支障のある認知症の方が9割、うちかなりの重度は半数。要介護度3以上の人ばかり……。んで短パン持って来いって、入浴介助ですって、ううっ。いきなりですかっ。そうですかっ。
 当然のことながら遅刻も厳禁の為、電車やバスのルートを調べてると、ひとつの施設がどうやらお友だちの家の近くと判明! すぐにメールして効率的に行ける方法を教えてもらって本当にホッとしました。だって指定されたバスを逃すと行きようがありませんって説明されたんだもの。結局、一つ前の駅で下りてタクシーで行くのが確実と教わりました。後は来週、がんばるのみ! あ、その前に短パンなんか持ってねぇよーヽ(`Д´)ノ
posted by 思惟 at 12:52| Comment(2) | ヘルパー

2009年10月28日

お疲れです( ̄ロ ̄)

 なんだかんだで講習4回目まで終わる。動けない方を想定して寝たままシーツ交換する技を教わったり、起こし方、ベッドから車椅子への移動してもらう方法など、いかにもヘルパーらしい実習。専門用語もバンバン入って来て覚えねばならない。クラス仲間とはそれなりに顔馴染みとなり、お互いの体に触れあっての実習なせいか割と和気藹々としたムード。
 しかしながら週二回といえどフルタイム拘束されるのが辛い。帰宅後は一休みする間もなく夕飯の支度と洗濯モノの取り入れなど大忙し。ウチの夕飯の第一回目が6時なのが悪いんだけど。7時くらいにしたらもう少し余裕なんだけど、長年の習慣はなかなか変えられない〜。週一のクラスにしておいた方が良かったかなあ……と思っている所に、今後の施設での実習日が、私は第八回目最後の講習からすぐ数日後のスケジュールに組み込まれた。人によっては12月になる人もいるようだから、ちょっとタイトな予定になるけど今年中に終わって良かったかも。
 
posted by 思惟 at 09:50| Comment(0) | ヘルパー

2009年10月20日

講習が始まりました

 実技スクーリング2回目までが終わりました。二十代〜五十代の人まで14人程度の生徒さん。一回目は、自宅でテキスト学習した所の中で重要と思われる所の講義です。結構、深い所まで学びます。二回目は老老介護のケースのビデオを見て問題点やどんな援助が必要かなどの「ロールプレイ」。登場人物になりきって実際にどんな風に対応するのかの実演をしました。一番楽なのはセリフのない介護の当事者であるお年寄りとその奥さん役ですが、ジャンケンで負けて(^_^;)ヘルパー役に当たるワタクシ。(ΦωΦ)フフフ……まかしなさい。私は女優!(違) 褒められましたとも。

午後から認知症の講義と介護の場面でのコミュニケーションの図り方。訪問看護だけでなく、施設で介護するケースもあるわけで、そういう所でリハビリがてら、手遊びのような事や歌を歌ったりするシーンを想定して。講師の先生が、お年寄りの青春時代の歌が良いでしょうとチョイスされたのは、「リンゴの歌」「青い山脈」……歌えるほどに知ってたのは……私を含め三人かぃっ。いや、私だっていくら何でもナツメロ番組とかで知ってただけやでっ。その後、脳の活性化によいとかで「しりとり」を。十人以上が円陣に座って順にしりとり。最初のうちは「リンゴ−ゴリラ−ラッパ」などとベタな感じでやってても何巡もしてるうちに言葉かなくなってきて隣の男性が「トマホーク」って言うもんだから、その流れでついうっかり「空母」と即答してしまったら、他の人はトマホークって何、クウボ……って?? 気を取り直して、その後「う」の言葉になったので、“う、キター!!!━━(゚∀゚)━━ これしかないやろ〜”「ウオッカ〜」って答えたら、隣の男性ったら「そうきますか、じゃ流れ的に、カクテル」って。ちゃうねん、そのウオッカちゃうねんっ(心の叫び)
 そんなこんなでお堅い講義も多々ありましたが楽しくやってます。次回からは実際の介護を想定して実技技術に入るそうです。
posted by 思惟 at 20:24| Comment(0) | ヘルパー

2009年10月15日

明日から

kutsu02.jpg 明日から金曜、火曜ごとに講習です。持って行くものを用意したら、お……重い(-"-) テキスト三巻と副読本を全部持ってこいと書いてあるけどそれだけで2キロ。上靴や筆記具、財布、携帯などの細々したものを入れて3キロ。後、自販機は無いみたいだから水筒とお弁当を入れたら5キロ。どーすんだ……コロコロついてるカート使おうか……。なんだか旅行に行くみたいで、ご近所の人に見られたら面倒臭いなーー。
 上靴……スクール用じゃなくてデッキシューズを買った。だってスク用は780円なのに、デッキは280円だったのよ(安!)そのままではツマランのでレースのテープを貼ってみた。ちょっとカワユス♪ヾ(≧∇≦)〃 こんなトコでも形から入るんだぃ。

posted by 思惟 at 16:04| Comment(7) | ヘルパー

2009年10月09日

開講式

 開講式に行ってきました。開講式は通うことになる場所とは別の京都駅前の支部であり、結構な人数でした。半数くらいは中年女性だけど、二十歳すぎくらいの若い男子女子、中年男性もチラホラ。
多々の提出書類や決まり事についての説明をたっぷり二時間。講義中の服装も結構厳しくて事前に用意しないと。シンプルなジャージ+薄め明るい色のポロシャツ、トレーナー+エプロン+上靴でないと。特にエプロンにゃ細々とした規定があったので、その場で売ってるヤツが欲しかったんだけど……これが「エプロン+名札用布+バインダー+テキストポーチ」のセットになっていてバラ売りは不可。1700円だからそんなに高くないんだけど。バインダーとポーチ……いらん(-"-)どう見ても100均で売ってそう。家にだって似たようなのあるし。気持ちよくエプロンだけ1500円とかなら買ったのに。
 スポーツタイプのジャージはグレーとネイビーのを持ってるから、ポロシャツを買おうと帰りに伊勢丹に行ってみる。どうせならラコステあたりのにして普段も着ちゃおうと思って。ラコステ無かった。代わりにラルフですんごくいいのがあった。白で胸のトコにピンクでポロ馬の刺繍〜。ちょっと刺繍が大きいけどエプロンで隠れるしーー。けど……お値段14800円(゚д゚)なんぼステキでも高すぎやろ。あっさりやめとく。ユニクロのでええわ……。
 帰ったら第三回目の課題が返却されて届いてた。
一回目100点 ワァ─ヽ(〃v〃)ノ─イ!!
二回目90点 (>w<)☆ ちょいミスしちゃったぁ
三回目75点……orz とりあえずギリギリ合格点だけど。なんでやねんっと思って見てみると、介護保険のケアプランのトコ。自分の親の時はこうだったから、当然コレが正しいやろ……と思い込んでチャッチャと回答したとこ。ハイハイ、反省してもう一度、テキスト読み返しますわ。トホ。
posted by 思惟 at 16:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ヘルパー