2009年10月22日

何の日かわからない

手帳の11/14の土曜日の所に赤い丸のシールが貼ってある。年が始まってすぐに自分で貼ったんだけど記憶がない。夏頃に何気なく11月の予定を見て、貼ってあるのを発見して以来、ずっと「何だっけ?」と思っているんだけど、未だ何の用で印をつけたのか判らない。母親の命日が11/17だから、ここらあたりで法事をしようかな……と思ってつけたのかも知れないんだけど。翌日の十五日は地域のちょっとした用事やエリザベス女王杯があるけれど、一体、なんで印をつけたんだろう……思い出せないということは大したことないんだろう……と思うのだけど、「こんな大事な事、忘れるはずないよ」と思ってメモ書きしてないってこともあり得る。そしてそんな大事な事をスッカリ忘れてしまっていることも最近の私にはあり得ること。うーー、ものすごく大事な事だったらどうしよう……。誰か心あたりない?(他力かょ)

posted by 思惟 at 14:23| Comment(2) | 日記

2009年10月20日

使いまくる

活力なべ。コワイ、コワイと言いつつ、ほぼ毎日使ってます。ヘルパーの講義の日は帰宅が六時前になるので、前日にシチューを。牛すじの煮込みは、もはや常備食。ところで白状すると、実はワタクシ、こんだけ作ってて牛すじの煮込み、好きぢゃーありませーん♪ヾ(≧∇≦)〃味見も端の方、ちょっぴり囓ってみる程度。一緒にちぎりこんにゃくを入れるのですが、それは美味しく戴きマース。
 ご飯をすんごい美味しく炊けるというので近いうち実験してみます。


posted by 思惟 at 20:32| Comment(2) | 日記

2009年10月19日

新・三銃士

 見てますかぁ、皆さん。三銃士のひとりアトス役は山寺さんですが、私的には、悪役ロシュフォールの方がイイ! こっちも山寺さんですよねー。謎の女ミレディー(戸田恵子さん)もステキです。この番組のオープニングの雰囲気と絵が爆裂に好きです−。あれスクリーンセーバーにして欲しいです〜。
posted by 思惟 at 20:07| Comment(3) | 日記

2009年10月10日

三連チャンで……

 活力なべを使うワタクシ。今日はカレーだぁぁーーっ。牛すじを入れたのですが、これは前日に下ごしらえしておきました。でこれを利用して、タマネギと人参、ジャガイモを大きめに切って入れて、圧力攻撃〜。私の言う「コワイ状態」っていうのは、活力なべの場合、シュッシュツと蒸気の出る所に赤いおもりを差しておくのですが、これが前後にシュッシュッと鳴りつつ揺れる状態の事です。こうなったらすぐに止めてもいいんだそう。モノによっては弱火にして数分の時もあります。私の中では火さえ止めちゃえばダイジョウブ……みたいな感覚があるもので(^_^;)
 で、カレーですが、放置時間、ルー投入後の煮込み時間含めて、正味30分ほどで完成。(牛すじの下ごしらえは含まず) 4つ入れたタマネギは跡形もないです。冷まして寝かす時間があったほうがいいと思うので食べる時間より早い目に仕上がるように作れば、味の方も今までと遜色なしでダントツの時間短縮。コトコト何時間もかけて煮込む……その雰囲気や手間が好きなんですけどね。一体、ガス代どれくらい違ってくるんだろう。冬場はやたら煮込み料理が多いし、目に見えて安くなるといいなァ。そして、本当にどうやら爆発しないと判ったので、もう怖くないもぉ〜ん(笑) 
 さあっ、貴女もコッチ側の人になりませう〜(ΦωΦ)フフフ……
posted by 思惟 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月05日

うっそぉぉ……orz

今年の凱旋門賞が終わって、そういえば去年の覇者ザルカヴァは、引退後どうなったかな、赤ちゃんを身籠もったかな……と思ってググってみた。「ザルカヴァ 引退 その後」で。
そしたら……上から二つ目に、ずっと前に書いた、あの「ハーレクインうまロマンス」が! 軽く死にたい気分になりました……orzどげんかせんといかんな……確かロボット除けのタグを埋め込んだはずだったんだが……(T^T)
posted by 思惟 at 19:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月02日

お弁当

bento01.jpg月半ば、週二回のヘルパー講義。一日中留守で父親の昼食をどうするかで悩む。「仕事の帰りにテキトーに何か食べといて」と言ってもいいんだけど朝早く(午前三時)から働いて疲れてるだろうし、カップ麺かコンビニ弁当になるに違いない。まあ、私がいても今までだって昼はロクなもんではないのだけど。父は仕事から帰ってきて、一時間ほど休憩してまた出掛けるので、すぐに食べられる簡単なものばかり。アルミ鍋に入ったおうどん(自分で作って貰う)+パック寿司、お弁当屋さんの弁当、モスバーガー、なか卯お持ち帰り……など。たまに焼きそばやオムライスなどそれなりに作ったものを出す時もあるけど、基本的に夜ごはんは結構頑張って作るから昼くらい手抜きさせて……のスタンス。
 弁当を作るかあ……と思い立つ。お友だちのブログでは食べ盛りの息子さんのお弁当の写真が時々掲載されていて美味しそう。毎日朝早くから起きて作っておられる。私も週二回くらい作らねば。自分の為に作るお弁当なんて独身の時以来かも。講義の始まるのはまだ先だけど、冷めても美味しいとか煮汁がでないとか実験と味見を兼ねて、ここ数日作っている。余り物でもお弁当に詰めると何故か美味しく感じられますな。写真のお弁当は、陶器の箱型の器で家で食べる父親の為に買ったもの。そのままチンできて洗うのも楽です。おかずはひじきのたいたん、茄子の煮物、卵焼き、ほうれん草のゴマ和え、肉じゃが……と至って大人なメニュー。

posted by 思惟 at 16:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月29日

大阪人気質

『ケンミンショー』の大阪人ネタ。
 持っていたバッグや服などを「いいね」と褒められたとする。大阪人はどう答えるか? 十中八九、「なんぼやったと思う〜?」と笑顔で答えるのであ〜る。私、これ全国区だと思ってました。したらば関東の人とかは違うらしい。「ありがとう、○○で買ったのよ」とか言うらしい。ええっ、そこから先は何も言わないのぉぉ?値段とかの話はよほど親しい間柄以外タブーっぽいとか。大阪人の会話だと概ね、以下の通り。年齢に関係無しです。
「その鞄、ええやん」
「ホンマ? なんぽやと思う?」
「三万くらいかな?」
 自信満々な態度でそう聞くと言うことは二万くらいか?と思っても、まあその値段に見えるだろうと思う金額よりチョイ高めを言うのがマナーである。「実は一万五千円やってん!」
安! エエ買い物したやんか〜」
 こういう具合である。大阪人はケチだというイメージがあるけど、実はケチではないのである。納得できるものにはちゃんと払うのである。その値段がそれだけの価値があるかどうかにシビアなんである。
 ちなみに私の夫は京都人なので、この会話が成立しない。私が「なんぼと思う?」と聞くと「自慢タラタラでそう言うって事は千円やろ」などとわざと安めを言いよる。(-"-メ)マナー悪いです。
 
posted by 思惟 at 18:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月28日

困ったちゃん

 昨日、ちょっと遠くのショッピングモールに行った。開店まで15分あったので、扉横のあるミスドへ。レジは二つで、両方とも先客にお婆さん。一人の人は、トレイに飲み物とドーナツがもう揃っていて、お金を払ってる所。
 もうお一人は、メモを片手にドーナツをチョイスされている。メモを見てから一歩下がってショーケースを見渡してドーナツを選ぶ……を繰り返している。トレイには既にアレコレと5つドーナツが乗っている。家族の分を頼まれて買われてるんだろうな……と思うが、メモを店員さんに渡して揃えて貰った方が早いのにな……と思い、そのメモをチラ見すると「ドーナツ10個」と書かれているだけ(゚д゚) いや、それなら何もいちいち見なくても……Σ( ̄ロ ̄lll) 
 まだまだかかりそう。仕方ないなあと思い、お金を支払うだけのお婆さんの後に並んだのだが……いやこれがずーっと鞄を探っておられて俯いたまま。手に長財布はあるから小銭入れを探しておられるんだろうけど。ふと見るとジュースの上の方、氷が溶けて水が溜まってる。いつから探してるんだろう……。店員さん心底、困った顔。うむむむ……少しの間、待っていたんだけど、ついに先に席に着いていた夫がブチ切れて「もう行く」と店を出ちゃった。ショッピングモールはもう開店していました……orz 「アンタ、絶対、介護ヘルパーとか無理やな」と夫に言うと「絶対なるか!」と。「だけど、いくらなんでもさっきの二人は酷すぎるやろ。小銭入れが見つからないなら、後で待ってるんやし、札で払うやろ。第一、あんな小さい鞄、パッと見ただけでどこに何があるか判るやろ!」とずっとお冠。なんだか、お年寄りのあのイラッと来るけど、しょうがなくてタハハ……な脱力な感じ、久しぶりに体験したわ……(^_^;)
posted by 思惟 at 12:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月25日

不吉なメール

 水面化で人気の息子ネタ(^_^;) 先日、滅多によこさないのにメールが。タイトルは「ごめん(>д<;)」うわぁぁぁ、何かしでかしよった〜Σ( ̄ロ ̄lll) まだ免許は取ってないから事故ってことはないか、いやいや無免許で? それとも万引きして掴まったとか、痴漢行為……まさか彼女(いないとは言ってたけど)が、コレでアレでできちゃった……とか……と数々の不祥事が頭に過ぎる。タイトルだけで怒り心頭して本文を読めば……。
「金欠で三千円、口座から引き出した」
 ……orz 毎月、食費生活費として決まった額を最初に引き出すのとは別に出したらしい。「わざわざ謝ってくるなんてカワイイ」とか「ちゃんとしてる」とか思うカモですが! それは日頃、自炊し節約し頑張っている場合があってこそ。もっと心配かけててメールをよこさないといけないタイミングはあるだろう。大体やね、ユニクロのジーンズとかは嫌で、水嶋ヒロのCMのヤツを買って金欠なヤツですよッ。おまぃなんかヒロとビジュアルが違うんぢゃーー、何、履いても一緒なんじゃぁ〜。
posted by 思惟 at 10:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月08日

抜歯

ha.jpg 娘の歯の矯正、なんだかんだでもう一年半。気づけば、かなり歯並びが綺麗になっている。ただ出っ歯ちゃんだけじゃなく、小さい時に転んだ後遺症で下顎の発達不足もあり、顎を広げる所から始めねばならず、相当やっかいな状態と言われていただけにやっとここまで来たかーーという感じ。顎はある程度広がったので、出ている上の歯、全体をジワジワと奥に入れ込む段階なのだけど、そのためにどうしても歯を二本抜かねばならず、昨日、一本目を抜歯。で、健全な大きな奥歯を抜いたので大穴が開いた。夕方に一旦、出血は治まったのだけど、夜、寝ている間にドクドクと出ていたらしい。朝、五時頃、眠りが浅くなった娘、自分の異常に気づいたらしい。顔面血だらけで……ベッドの上、まさに血の海状態(゚д゚)布団にも染みており、こちらはなんとか薄くはなったけど、敷きパットは捨てるしかない状態。朝7時過ぎても止まる様子がなく、とりあえず今日は学校休みです。
 ところで……、歯科で抜いた歯をくれたけど、まあ可愛いケースに入れてくれた。歯の形なのよぉ。→

posted by 思惟 at 08:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月02日

ちょっと贅沢

milk.jpg 伊勢丹に行くたび買おう買おうと思っていた牛乳。でも、他の食材も買わなきゃだし、電車で持ち帰るのは重いし。なにより高い。500mlで650円(゚д゚) けど、どれだけ美味しいんだろう……とも思うし、何より瓶が爆裂に可愛い(T^T) 今日、思い切って購入。味、濃いっ。牛の乳〜って感じがする。しょっちゅう買うのは無理だけど、たま〜に伊勢丹に行った時に買うのはいいよねー。
○森林ノ牛乳
posted by 思惟 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月01日

9月になりましたが。

息子が一週間滞在した後、戻って行った。今回は夫ともめることもなく。まあ夫は仕事、息子は地元の友達と遊びが忙しく接点がなかったのだけど。息子はアホはアホなりに(^_^;)少しは大人になって、手土産のひとつも持って帰宅し、以前のようなふてくされたような態度も取らないし。夜遅くまで起きていて、お風呂の時間もマチマチと好き放題は変わらないけど(-"-メ) ヤツが一人加わるだけで食事の支度の手間と費用がグンとアップ。4人分と5人分の間には深い溝があると思う。ともあれ、ヤツがいなくなってホッとしたものの……帰り際、「来週、また帰ってくるし」と。なんでやねんッ!むかっ(怒り) 聞けば後期の授業そのものは10月1日から。9月中は学園祭の準備やサークルの旅行があるだけでヒマなのだそう。ただ9月初週だけ夏期講座があるので参加せねばならず、一旦戻るのだと。…………(-"-メ)息子、やっぱり腹立つわーー。
 
posted by 思惟 at 10:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月20日

新しいお店で……

 先日、夏休みのお約束で娘をポケモンの映画に連れて行った。場所は三条。京都の真ん中にある繁華街で、私が「町中に行く」と言えば、この界隈。春休みに娘を映画に連れてきて以来だから久しぶり〜。新しいお店が出来てるぅ。
 とりあえずロフト。アレもコレもロフトでゲット〜っていうウザイ歌も気にならないほど必死で様々なモノを見倒すワタクシ。でも娘が常に「もうエエって」とか「家にあるやん」とか言って邪魔するから、「アンタ、一人で帰り(怒)」とか大人気なくプリプリしてやるぅ。ひとつひとつの値段は千円以内で、「ずんごくいい柄だあ〜これくらいいいよね」とか言い訳しつつ買ってたら、アッという間に財布が軽く……。
 その後、娘がアニメイトに寄りたいというから行ったが、置いてあるグッズのほとんどが何のアニメや漫画か判らない。「ヘタリア」って誰か何か言ってた気がするよ……レベル。そそくさと引き上げる。デパ地下でお総菜やらお茶やらを買った後、四条から電車に乗るべく歩いていたら……出たぁぁぁ〜『京都カランコロン』!
 雑誌で見て名前だけは知ってたけど、ココに出来てましたかッ。「ここで最後だから立ち寄らせてくれぇ〜」と娘にお願いし、ヨロヨロと店内に……。すると、A4サイズが入るがま口バッグが! ネットの「あやの小路」でもよく似たのがあり、我慢して買いそびれ諦めたら、お友だちがチャッカリとゲットしていて、“あの子も持ってるからアタシも欲しいやん〜ヽ(`Д´)ノ”なお子様モードだっただけに買わずにはいられない〜。お値段も思ったよりお安くて−。ネットショップは、バーゲン中で単色の赤しか残ってないですが、私のは柄モノでエビ茶色に茶色の目立たないドット模様。市松模様のがま口や小物が暖かい色合いで可愛かったなあ。冬になったら手元にひとつ欲しい感じ。また次に行ったら何か買っちゃう〜(>w<)
posted by 思惟 at 16:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月19日

お通夜で……

 叔母の所のお姑さんが亡くなった。御年93歳。この年齢だけで叔母がどれほどしんどい思いをしてきたか判る。俗にいう腹は無いけど言葉はキツイタイプの人でした。私の母親が死んだ二年前は、足腰に難があるものの、まだお元気な様子だったけど、ここ一年ほどついに認知症も出て、転んで怪我で入院した先で追い返されたほど。叔父も叔母も皆に、ご愁傷様の言葉の後に、お疲れさんやったね……と言われてました。
 私のトコのお姑さんが亡くなった時、こんな事を言っては何だけど……と断ってから、「早く楽になれて良かったねえ」と小声で言ってくれた。母親はほとんど嫁姑や婚家での苦労を知らない人だったけど、叔母と私は境遇が良く似ており、共感する部分も多かった。
 叔母とは一年近く逢ってなかったけれど激やせしていてビックリ(T^T) 母親の死後、私と父親は同時に5キロも太って(^_^;)、だから、叔母もすぐに太れるよ〜と言うと嬉しそうにしてた。後、他の親戚、従姉妹たち、一番若いので三十二歳、皆、歳取ったなあ……と自分の事を棚に上げて思いました。お歳がお歳だっただけに涙の少ないお通夜でしたが、お盆明けだったことや、夏の終わりの雰囲気も手伝ってか、妙にシミジミ感の残る一日となりました。
posted by 思惟 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月15日

ううう……

少し前からポツポツと変なトラバやコメントが付くようになった。まま、よくあることなので、その都度、削除していたのだけど。おととい、何気なく検索ワードのチェックをすると『縄・抜・け』なる言葉で飛んで来られる方が増えている……。と同時に『革・フ・ェ・チ』でも……。これはもしかしてアレか? そーゆーのを期待されてのことか……。前者はオパールがビビって逃げ出した件のタイトルで、後者は鞄か財布がのネタで使ったのだけど。どうも、その鬱陶しいトラバが増えだしたのと『縄・抜・け』の記事をアップしたのと重なるような。とりあえず、タイトルを変更しました。今度から気をつけますわ〜(-"-)
posted by 思惟 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

紋切りあそび

エクスプランテという出版社から出ている「もんきりあそび」シリーズ。手を出すまいとずっと思っていたのだけれど、とうとう「そばちょこ」を衝動買い。切って遊ぶかどうかは別として、見てるだけでも楽しいし……。となってくると、「昭和モダン」や「めでたづくし」なんかも欲しい……。ハァ……ヽ( ´ー`)ノ
posted by 思惟 at 21:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月12日

変なお天気

 昨日の静岡・伊豆あたりの地震、京都でも横に結構揺れていた。一階にいる父親は、丁度新聞配達から帰って来た所で、そんなに揺れは感じなかったそうだけど。階上でカタカタ音がしてたから、私たちがもう起きてるのかと思ったそう。この地震で交通の便が遮断され、旅行にいけなくなっちゃったネットのお友だち、可哀想。現地で遭遇しなくて良かったけれど。南丹・兵庫あたりの災害もビックリ。この間の旅行で通ったり、行ったあたり。私たちが行った時も、豪雨の影響で山崩れが起こしやすくなっていて、封鎖されて見られなかった所があったり、川の水位が高くて驚いたのだけど。
 ここの所、毎年毎年、大きな災害があるなあ。そしてお野菜がだんだん品薄で高くなってきた……(-"-) お米の出来も悪いらしい。少しづづ……どころか結構なスピードで崩壊への道を辿っているようでイヤだあ〜(T^T)

posted by 思惟 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月05日

ワシは心が折れそうだ

 今日、障がい者さんの働く作業所の見学に行ってきた。この不景気で仕事が減っているとか、一日500円の賃金(ボーナスはちょっぴり有)とか、制度が変わってそれまで行っていた一泊旅行やら球技大会やらの行事ができなくなったとか……いろいろとタメイキな実体は、ある程度知っていたけれど、若い人からそこそこお年な方まで、ハンデの人(主に知的)が沢山……。それも男性が多くて、華やかさは微塵もない。仕事場だからそんなものなんだろうけど。 結構、テキパキと動いておられる方、右のものを左に移す程度の作業がやっとの方、それぞれの状況に合わせてのお仕事だけど、見ていてやはり胸が詰まるものがある。帰り道。自分の今のヘタレ具合とか、娘の将来とか、いろいろ考えこんじゃって……。
 家に着いたら、履いてったズボンがなんだかユルユル。暑さでかいた汗と心労のあまり一気に痩せたか……と思ったら、ボタン……飛んで無くなってた……orz
posted by 思惟 at 18:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月04日

役所のシゴト

 新しいエアコンはさすがに快適。前のものは室外機や基盤の取り替えなどの修理を重ねた十年ほど前のもので、温度の調節や風量が変で寒すぎたり、暑すぎたり。旅行の代金の請求と同じタイミングで請求書が回ってくるのが辛い所だけど、仕方あるまい。
 エコボイントが付いているので手続きの書類を書いて投函。エコボイント制度そのものに関わるよもやまの経費を考えると腹立たしい。なんという無駄! 送るこっちも書類のコピー代と送料が掛かるわけで僅かな金額と手間だけど、ばかばかしいったらありゃしない。
 ブツブツ思いつつ投函した日、役所から届いた郵便物でまた腹立たしい。ウチの子はハンデなので特別児童扶養手当というのを頂戴できるのだけど毎年送られてくるその証書が、郵政民営化で配達記録付郵便の制度が無くなったから窓口まで取りに来い、と。ウチはまだ役所まで近いし、子どもも目が離せないような重度じゃないけど、この手当を貰ってるお家には本当にお出掛けが大変な方もいるのに。郵政民営化で制度が無くなったからって理由、それどうなん? 腹立つわーーと思いつつ、改めて書類を読むと、その手当を頂戴するために所得現状届というのを出さないといけないので印鑑と届けを持って手続きに来てネ……と書いてある。その持って来いと書いてある書類はどこにも入っていないのである。
 毎年の事なのでなんとなく覚えていたけれど、確か書類そのものは福祉事務所で保管してあって持参するのは印鑑だけでいいはずなのだ。でもそれは記載されていないし、また制度が変わったのかも知れないしーと思って電話したら、既に何件か問い合わせがあったらしく、こちらが言いかけただけで、印鑑だけで良い、ってさ。
 でもって、この手当、ここ数年、所得制限に引っ掛かるからウチは貰えないって判ってるのに申請手続きだけはしなきゃなのよ。所得が規定より僅かに多いのは、ウチが高給取りなんじゃなくて、小さい会社で各自自力で支払ったりするものがあるのと、退職金が無い分少し上乗せされるからなのよっ。
 でも来年は戴くわよっ、賃金カットされて限度額未満だからねっ。いちいち腹立つわーー。ホントいうと、手当を貰えるのは有り難いことだけど、やって欲しいことは、そんな月々のお金を貰う事じゃない。圧倒的に足りない人員を増やしたり、学ぶ場、働く場を増やしたり、整備したり。自民も民社のマニフェストにも、書いてあるのは、少子化対策のバラマキ的なことばかり……(-"-メ)
 
posted by 思惟 at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月01日

トホホな旅行

 家族旅行は、天橋立〜城崎〜神鍋の京都兵庫の北部へ。が、今年も雨に祟られた。それどころか、この旅行、なんと当日に夫が発熱。前日からどうも体調が悪いようだったので、取りやめにしようかと言ったのだけど、「しんどいのは、夏場はいつものことや。寝込むほどではない」と取り合わないので、強行したのだが、一日目の城崎に到着した時は、おでこを触るとキッパリと熱く、その夜は早々に休むも一向に寝付けない様子。熱も38度は出ていたと思う。体も痛いというので、ずっと足や背中を揉んだり、薬を飲ませたりして午前三時まで私も寝られず。夜中にたっぷりと汗が出たのが良かったのか、翌日はかなり楽になったというので、無理に帰宅するより、小一時間程度の移動で済む神鍋高原へ。
 が……雨(T^T) 日中の森林浴もならず。寒くてプールに入る気にもならず……っーか、私も月のモノが突然始まったぁ(T^T) 夫の体調のこともあって、ひたすらホテル内でゆっくりゆっくり。夕飯の懐石はすんごく綺麗で、美味しくて嬉しかった。
 帰宅当日、もうかなり良くなったというけれど、「フーフー」言ってます。二泊もして、結局、ホテルでご飯食べて泊まっただけ……みたいな旅行になってしまいました。非常に駆け足ではあったのですが、二カ所ほど「ここは良かったッ」というところがありましたが、それはまた別ファイルに書きます。
 帰宅したら、気が抜けたのか、少しマシになってたはずの夫の体調はさらに悪くなり、ご機嫌も斜め。さらに拍車をかけるようにエアコンも不調。11年前の機種。温度調節やらが変で基盤や室外機も何度か修理してることもあり、いきなり買い換えるハメに。
 あ〜も〜、なんだかなーーの数日でした。
posted by 思惟 at 23:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記