2010年06月07日

妊娠しました……

いやーーん、うれしはずかし〜(*^_^*)
…………
って、私ぢゃありません。
ウオッカですよぉ〜〜。ウオッカが受胎成功! 相手は、もちろんシーザスターズです。強いだけじゃなくてイケメンホースです。来年4月に生まれます〜(T^T)安産祈願とかしようかしら……(笑)



posted by 思惟 at 20:46| Comment(6) | 競馬

2010年05月28日

ダービーです。

最近、競馬してないのー? と聞かれた。ブンブンブン(頭を振る音)とんでもない。「してまっせー、きっちり、してまっせー」です。今のトコ皆勤賞ですよー。金曜日、最後の仕事が終わった後、「あ〜今週も終わったぁ〜、競馬だ、競馬だーー」って思います。ものすごいストレス解消になってます。もう競馬がなかったら仕事なんてやってられないですぅ。そして今週、日曜日、ダービーです。三歳馬の頂点を決める大レースです。もちろん馬券も買っちゃいますよ〜(^_^)/〜。
posted by 思惟 at 18:54| Comment(2) | 競馬

2010年03月07日

だから競馬はやめられない

ウオッカがドバイWCを走らずして引退の電撃ニュースが出たあとで知りました。ダイワスカーレットが無事出産。芦毛の女の子だそうで。この二頭の引退と出産がほぼ同時だなんて泣けてきちゃうわ。次の世代も全力で応援しますとも!


posted by 思惟 at 15:30| Comment(0) | 競馬

2010年03月05日

勝ちましたよぉ(T^T)

 昨日の深夜、というか今朝方というか、ドバイのメイダン競馬場で、「ドバイミーティング2010」の前哨戦であるマクトゥームチャレンジラウンド3というレースが行われました。日本からはたレッドディザイアちゃんとウオッカ嬢が出場し、うう……ウオッカはダメだったのですが、なんとなんと、レッドディザイアが勝っちゃいましたよー。それも後方大外一気のまさかの末脚でスパーコーーンと。このお馬さんの調教師はミッキーですよ、少佐さん!(もはや名指し) スカパーのグリーンチャンネルがノンスクランブルになっててリアルタイムで見ることができたんですが実は不覚にもレースが始まる直前、眠気に負けてしまい、ついウトウト。ハッと気づいてテレビを見たら、ミッキーがインタビューされている所でした。
 
 それにしても今朝はさすがに眠い……というか血圧低下でボーッとしてます。これから仕事ですが、生姜湯でも飲んで出掛けますわ。

posted by 思惟 at 09:21| Comment(1) | 競馬

2010年01月27日

ウオッカが遠くへ(T^T)

 もうすぐウオッカは、ラストランの為にドバイへ行く。その後、アイルランドに渡って、三年くらいは向こうにいったまんまらしい。初年度と次年度は凱旋門賞馬シーザスターズと交配させるのですって。相手に文句はないけれど……。アイルランドって遠い、逐一報告が入るといいんだけど。それと、アイルランドのカイバがウオッカの口に合うといいな……(T^T) クスン、クスン。ドバイの後、一旦、日本に戻って引退式があるかと思ってたんだけど。メイショウサムソンもそうだったし、栗東所属だし絶対、淀である! と思ってたのに残念(T^T)

 
posted by 思惟 at 14:48| Comment(0) | 競馬

2009年12月18日

最近のウオッカ事情

 ウオッカは来春、引退する。その前に、ドバイワールドカップに出て、それがラストランになる。そんでもってもう婿もほぼ決定している。シーザスターズっていうアイルランドの馬。ウオッカにはサンデーサイレンスの血が流れてないので、国内でも相手は選り取り見取り。父も母もダービー馬なんて超優良血統が誕生する可能性大なのです。
 んでもって今朝、飛び込んできたビッグニュースによると、そのドバイワールドカップに、なんとブエナビスタちゃんも参戦するらしい。ブエナビスタはウオッカより二つ下の世代女王で、その末脚はディープインパクト並み。この新旧女王対決は競馬ファンの夢のひとつで、今年の有馬記念で実現するかと思われたけけど、ウオッカは有馬に出られないことになり、とうとう実現しないまま引退か……と思われたのだけど、ブエナがドバイ参戦で、すんごい形で現実のものとなった。
 私はもちろんウオッカに勝って欲しいけど、ブエナがウオッカより先着してもいいかなとも思う。ちゃんと次代にバトンタッチして引退するのもいいか、と。ともあれ無事で走って、ドバイの金持ちから巨万で買いたいと申し入れがあっても「何、ぬかす、この二頭は日本の宝ぢゃ、金で買えるかぃ」と蹴散らして帰国して欲しいデス!
posted by 思惟 at 09:42| Comment(0) | 競馬

2009年11月16日

エリ女思惟的実況中継

昨日のエリザベス女王杯は面白かった。私風に実況中継するとこんな具合。

テイエムプリキュア(以下プリ)
「ねぇねぇスプちゃん、作戦どうするぅ?」

クィーンスプマンテ(以下スプ)
「どうするも何も普通にやってたらあの子(ブエナビスタ)に
かなうわけないですもん。いつも通りにするしか!」
続きを読む…
posted by 思惟 at 09:12| Comment(0) | 競馬

2009年11月02日

新しい中年の星・カンパニー

 天皇賞が終わり、グッタリしています。ウオッカが三着と負けてしまいました。ウオッカほどになると一着でないとダメなんですね。馬も騎手も調教師も馬主さんも、そしてファンも辛いです。勝ったカンパニーという馬は8歳です。人間でいうと中年齢。競走馬のピークは4歳秋と言われています。5歳で脂の乗った頃と言われ、種牡馬、母馬となるため早々と引退してしまう馬も多い中、頑張って走って来た馬です。今までいくつも重賞は勝ってきたもののG1となると勝てずにいました。これで晴れてG1馬の仲間入りです。良かったね、良かったね……と思いつつもウオッカが負けたことが悲しいです。

 さてさてその天皇賞の入場券ですが、お友だちの申し出がありゲットできました。そのお友だちったらなんと競馬場は初めて……どころか馬券も買ったことないし、馬の名前もたぶんほとんど知らない、真っ新なビギナー! 競馬場の広さ、人の多さなどで疲れてしまうのでは……と心配しましたが、よく考えてみれば、その人ったら、コミケ連続三日参加もしたことのあるビックサイト巧者でした。フッ……これくらいヌルイわね……だったかもですネ。そして、初めて買ってみた単勝馬券当ててるし! しかも100円じゃなくて200円で買ってるし! ◎本命の馬だから配当は大したことないけど、エエ勝負師になると確信しました。ありがとうRI◎ちゃん〜(^_^)/
posted by 思惟 at 13:44| Comment(0) | 競馬

2009年10月26日

戦国菊花賞

今年の菊花賞は、どの馬も勝ちそうだっていうので、そうよばれていました。私は自宅観戦。
 当日、テレビ局はヘリをチャーターし、レース前から上空からの映像も映してました。最初、大阪側から宇治川を上がって競馬場全体を映します。コースだけでなく一般は見られない馬が待機している場所なども上空から。しばらくして画面がキャスターさんたちに切り替わっている間、バタバタバタ……と私の家の上空にヘリの音。今度は京都方向から競馬場を映すために方向転換をするのがウチの家の上空あたりなんです。乗せてってくれ〜……と思いました。
 さてレースは、事前の予想も、皆、てんでバラバラ。春の重賞をすでに勝って誰もが認めた素質のある実力馬派、夏の間に成長して勝ち上がってきた新興勢力派、上記ほどではないが菊花賞というレースに適した素質のある馬派、そして菊花賞(長距離レースで代々勝ってる馬を親に持つ)血統派、皆それぞれに説得力もあり、本当にどれも来そうでした。そして菊花賞は3000メートルという長距離レースなので、ストレスを溜めず馬を操る腕前も必要とされるので騎手の腕前も重要なポイント。

 レースの先導馬は芦毛の馬に跨った吉川晃司。武将のコスプレではなくてちゃんとフォーマルな乗馬服、やっぱりカッコイイです。その先導馬に導かれててパドックから地下馬道を通って本馬場へ。その地下馬道で颯爽と先に行く武豊……のちょっと後方で、誰か騎手がウロウロしています……あれ? まだ騎乗してないの? と思ったら、鞭をブンブン振って、たぶん蚊かハエを追っ払って居るのでしょう……猫が暴れてるみたいで笑えました。その騎手はユーイチ……おまぃかーー(笑) この時、私は気づくべきでした……コイツが3着にすべり込んで馬券に絡んでくると! そうすれば三連複獲ってたのに……orz
 さてさて、レースを制したのは7番人気の馬。血統です、バリバリ血統派の勝利でした。一着、二着、同じ父から生まれた長距離適正のある馬。大勢の人が「やっぱり血か……」と呟きましたとさ。

 来週はいよいよウオッカです。ウオッカが府中の風に、矢に、新幹線に、飛行機に、いや戦闘機になります! ゲートをバーンとでで、コースをピュッと行って、ダダダダって走って、直線バキューンで、スコーンとゴールします。ええ、きっときっと、しますとも!
 
posted by 思惟 at 13:06| Comment(0) | 競馬

2009年10月15日

いろんなお馬の近況

 白毛馬のユキチャン10/21、大井競馬場で行われる第6回TCKディスタフに参戦のようです。中央からの移籍、頑張って欲しいです。でも斤量58キロ……ちょっと重すぎないかなあ。不安。中央からの移籍と言っても未勝利で仕方なく……というのではなく、中央ではユキチャンに合うレースが少なかったためだそうです。ユキチャンは牝馬ですが体も大きく芝よりパワーの必要なダート向き。地方競馬のダートコースの方が活躍出来る場もありそうです。

 「うまレターWEB」でお腹にいる時から知ってるバラディー君。少し前にとうとう中央から登録抹消されました。こちらは一勝ができず、また勝てる望みもないための地方転籍(T^T) 地方でも大井や川崎、園田よりも規模の小さい岩手の競馬場ですが、そこで頑張って初勝利をあげました。その後も一着、二着と好成績。今までの獲得賞金はたった31万円ほど。ウオッカのように10億稼いでしまう馬もいるけれど、頑張った重みは一緒よね。

 ガンダーラ、この間のレースでは7着……orz 他の馬、結構強めだったからなあ。早く「500万下クラス」から勝ち上がれるといいなあ。
 
 
posted by 思惟 at 09:29| Comment(2) | 競馬

2009年10月11日

淀へ

今日から、また京都に競馬が帰って来た。午前中だけ行って来ました。お天気も良かったため夫と娘も同行。馬券の買い方(マークシートに記入)をやっと覚えた夫、「自分で書くっ」と張り切ったはいいのですが、券売機に入れるとエラーで突っ返される。売り場近くで待機しているお姉さんがすぐにやってきて記入漏れを指摘され、再度、挑戦。またエラー。今度は券売機の横の窓口からおばさんが出てきて教えて貰ってる。どんだけシロウトやねん(笑) そんなこんなで単勝を買った夫、なんと初めて馬券が当たる! しかも7番人気だから100円が1700円くらいになった。次のレースでも当たる! オッズは大したことなかったけどもう鼻高々。今までたまに買ってたけど当たったためしがなかったから大喜び。
「当たった二頭ともパドックでウ○チしてん。スッキリしたはずやからこれは勝ちよるで、と思ってん」だと。そ、そんな理由で……選んだのか……恐るべしシロウト……orz 

 さて、明日は自宅でテレビ観戦です。東京ではウオッカが走ります。それからアメジストリングも走ります。ガンダーラも走ります。応援が忙しいです(^_^)/
posted by 思惟 at 00:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 競馬

2009年09月01日

今週のお馬さんたち

 この間、未勝利を勝ち上がったガンダーラ。今度は500万円以下クラスに昇級。初めての上のクラスなので印も△あたり。4番人気。レースは、二番手と先行し直線で抜けたものの、好位の馬に差されて無念の二着。でも良い脚を長く使えたレースでした。配当も馬連、思ってたよりも付きました。
 それからなかなか未勝利から勝ち上がれないシャア。今回は一番人気ながらも……残念な四着。う〜ん、ムツカシイですねーー。
 さてさて、今週デビューのお馬の中に、クラヴィエなる仔がっ。クラヴィス+オリヴィエみたいなこの名前、私が応援せねば誰がするッ。一番人気でもあり、ここはクラヴィエを軸に馬単と三連単だ〜〜(^_^)/と意気込んだのですが、結果……7着……orz 評価では◎だったのに、名前が名前だけに、気が乗らないとダラダラなタイプなんでしょうか……とりあえず今後も見守り続けます。
posted by 思惟 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2009年08月08日

ガンダーラ〜

 今日の小倉の3レース未勝利戦。ガンダーラがついに勝ちました! 4/26にデビュー戦を偶然、京都競馬場で見てから応援し、デビュー後6戦で勝ち上がってくれました。これでとりあえず中央で競馬し続けられるわけで一安心。今回は5番人気で他に勝ちそうなのがいたのでどうだろう……と思いましたが、先行しそのまま逃げ切ったようです。めでたし、めでたし。
 さて同じく小倉7レース。シャアという馬が出てます(笑)この馬もいつも2、3着くらいまでは行くんですけどまだ勝ち上がれず。その名前通り、メンコ(覆面)と足のサポーターは赤いです。そのシャアが今回はついに3枠を引き当てました。(騎手の帽子が赤)そしたら実況中継のアナウンサー、「着た、赤い帽子のシャアが来ましたぁぁっ」って……コラ、アナウンサー、言おうと思てたやろ〜♪ヾ(≧∇≦)〃 でも、差されて結局また3着。残念。
posted by 思惟 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2009年08月07日

チェリーソウマくん出ます

今週の函館2歳ステークスに出ますよぉ〜。金髪碧眼大流星のド派手なルックス、ぜひ競馬をしない皆さんも話のタネにテレビでご覧くだされ。えーっと、3時25分出走ですから、3時くらいにテレビを付けるとちょうどパドックの様子が見られて、お顔もアップにしてくれるカモですよ〜。

posted by 思惟 at 13:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬

2009年06月24日

ぷぷぷ

 今週デビューするお馬さんに、モンキーマジックというのがいて、名前的に某ゴダイゴふぁんのヒトが「とりあえず応援しろ」と指令が来そうなのであるが、鞍上が、岩田康成。判る人には判ると思うが、サル繋がりか……とミョーに笑えてくるのでした。

 そういえば、以前のブログでも書いた「ガンダーラ」。なかなか頑張ってます。デビュー戦、パドックのあの残念な雰囲気で9着なら、血統もいいし、もっといけるはず……とその後も注目していたのですが、次走が3着、その次が2着と馬券に絡んでくれました。次のレースあたり、なんとか勝ち上がれるといいな。
 そのうち、モンキーマジックとガンダーラが同じレースに出て、ゴダイゴ馬券になるカモですねー。
posted by 思惟 at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬

2009年06月08日

安田記念

 昨日は安田記念は、直線でウオッカが馬群にのまれ、万事休すたらーっ(汗)……ウオッカ自身は行きたいのに、前の馬が邪魔でどうしようもできず……、窓全開にもかかわらず、大声で「おまいら、どけや〜むかっ(怒り)」と叫んでしまった……orz だが、その甲斐あって(違!)、ごく僅かな隙間からウオッカが無理矢理に前に出て、その瞬間の加速ダッシュ(走り出すさま)のまあ見事なこと! あの状況からよくぞ勝てました(T^T)。
 今朝、JRAのサイトでパトロールビデオ(上から撮った映像)で、確認すると、直線で抜け出そうとするその時、左右の馬に体を二度ほどぶつけている。普通なら「痛ったぁ〜い、もうムリぃ〜」と走る気をなくすか、「痛ッ、何すんのよッ」とカッとなるか、いずれにしても何事も無かったようにゴールを目指すなんて
できない状況。
武豊は「おじさんでいっぱいの満員電車で降りるに降りられない感じ。イジメられてるみたいでしたね」と言ってたらしい。
 
ところで私の馬券は……一番人気の為、あえて買わず。春のG1は結局、高松宮杯も入れると7勝1敗。配当が大したことなかったレースや獲って損したレースもあるのだけど、万馬券が2回あり、欲しい鞄がスッと買えるほどじゃないけど、カラだった口座に軍資金が貯まりました手(チョキ)
posted by 思惟 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2009年06月02日

うぇ〜ん

 藤田騎手のブログが炎上してしまい、ご本人もすっかりヤル気をなくして更新がストップ。よくブログ炎上〜というのを聞くけど、実際の所、どんなものかよく判らなかったのだが、こういうことかー。でも、今までの炎上って、うっかりの不適切な発言から……というケースだと思うけれど、今回のは、不適切でも何でもなくで、藤田騎手が、受け狙いで掲載した、背の高い武兄弟の間に挟まって「俺、背、低!」な写真に対してチビのおじさんと言ったり、ワケのわからん説教を……。これに腹を立てた他の人が「何言うとぉんねん」となって……。ご本人も、どこにでもアホはいてるわ……でスルーしてくれれば良かったのだけど、ホントに気ィ悪い書き込み方だったので、トホホな結果に。このままクローズなんて嫌だあ〜、レース前後の騎手の人たちの生な感じが見られる貴重なブログなのに〜、時々、この間みたく実に美味しい写真もあったのに〜(そこかっ)
posted by 思惟 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2009年06月01日

汗と泥と涙に……

まみれたダービーでした。昨日の東京は午後から天候が悪化し、ダービーが始まる頃にはとんでもない不良馬場になっていました。馬は、本馬場に入ってきた時、芝のコースに出る前のダートコースの一部を通るのだけど、ものすごいぬかるみに。馬を牽いている厩務員さんたち、ダービーとあってビシッと決めたスーツのズボンの裾が埋まってて、足を取られてよろけるほど。芝の方は、ダートが不良馬場でも多少の雨なら水も少しは掃けるのだけど。シャブシャブしてる感じ。そんな中、ロジユニバースが勝った。ロジに乗っていた横山典弘騎手は関東の名人・大ベテラン騎手だけど、これまでダービーでは勝てなかった。本人も競馬ファンも全員が嬉しい嬉しい初勝利。馬券を外した人も、一緒に戦った騎手たちも「ノリさん勝って良かった」って思ってるに違いない。私もとても嬉しい。馬券も獲りました。馬単と単勝。結構オッズが良くて、ホクホクです。

 さあ……来週、安田記念、またウオッカちゃんが走ります。今度は牝馬のレースじゃなくて牡馬相手になりますが、ダイジョウブ♪ヾ(≧∇≦)〃
posted by 思惟 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2009年05月18日

素敵なお嬢様方

ヴィクトリアマイル、ウオッカの圧勝〜。一番人気ながらも、ドバイでの前レースが、馬体の仕上がりも良く、道中の位置取りも最高だったのに、直線で不発だったため、もう精神的にピークを過ぎていてダメなのでは……の声も聞かれ心配していましたが、そんなものを吹き飛ばす、見事な見事な勝利(T^T)
 そして二着の馬が11番人気だった為、私の馬券もまあまあ素敵なことに。馬単なので万馬券じゃなかったですけどね。これで三週連続G1馬券ゲットです(^_^)/

 海の向こうのアメリカでは、85年ぶりに牝馬がプリークネス・ステークスを制したのですって。その名も『レイチェルアレクサンドラ』嬢。大女優みたいな名前だわね。そういえばザルカヴァちゃんは元気かしらん。もう身籠もったのかなあ。

 そして……ウオッカちゃん、今年限りの現役生活だそうです。今回の勝利でもしかして凱旋門賞チャレンジ? と思いましたが。寂しいですけど仕方ありません。何年か後に、彼女の子とダイワスカーレットの子が出てきてくれれば。
posted by 思惟 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2009年04月30日

うふふ

 目がこんな状態なので、メールをチェックして↓のファイルを書き込んだ後、電源を落とそうとして、流れの早い藤田騎手のブログだけは見ておこうと立ち寄ったら、ステキな写真が……。
 栗東のリュミエール様と栗東のランディ様のツーショット写真がっ! しーかーもーー、新聞を読むリュミエール様の肩にランディ様が凭れて、どーみてもアレな写真!! え? 栗東のランディ様って誰かって? 若手のホープで真面目な良い子、浜中騎手デスヨ! しかも浜中騎手つていつぞやテレビで「幸さん脱いだらスゴイんです。惚れ惚れする体なんです」とつい熱く語ったことも! いやああ〜ん、も〜と顔を赤らめつつ、その写真を捕獲して秘密のフォルダーに仕舞うワタクシ。さあっ、今すぐ藤田伸二のブログに行って、その写真を見るべしッ!
  
posted by 思惟 at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬