2012年01月18日

白内障、術後。

 いろいろとご心配かけたり、励ましのお言葉頂いたりしてありがとうございました。早いもので、右目白内障手術から一週間経ちました。手術室に入ってから出てくるまで正味半時間ほどの簡単な手術で、注射する程度の痛みで済むのですが……。精神的苦痛が……。人質にされて頭に布袋を被されているような恐怖心が(T^T) 心理状態を一言で表すことができます。『ひ〜(;´д`』です。ともあれ、この年で人生初めての手術室体験は非日常的で、振り返ればプラス体験だったということで。

 で、肝心の目の具合ですが、良い点は、蛍光灯を取り替えたように景色がクリアで明るい、スイッチなどに付いている小さな警告灯がちゃんと一個だけに見える、老眼鏡をかければちゃんと小さな字が見える。
 悪い点、異物感、違和感がある、遠近感がとても変で、いろんなものが遠くに見える。今まではかすみつつも見えていた手元の文字が見えない。スーパーなどで食品表示を少し確かめたいなんていう時、ものすごく不便です。慣れもあるだろうし、視力がしっかり安定するまで一、二ヶ月はかかるそうなのですが、今の段階では、外に行くのが少し危ない感じ。白目が真っ赤なままだし、これで来週から仕事に復帰できるのかな……と不安ではあります。後、三種類の目薬を時間差で、一日4回差す……というのを二ヶ月くらい続ける必要があるそうで、め、面倒くさい……(;´д` 

 白内障手術、簡単、驚くほど綺麗に見えるようになる……などと言われていますが、目がバージョンアップした……というのではなくて、やっぱり劣化……新品だけど型落ちの旧製品を買った……みたいな感じかと思います。元々の目の高性能で素晴らしいことを実感しました。皆様、目は大事にしてくださいね、決してゴシゴシしたり、紫外線直受けはいけませんぜ。私はずっと目が良かったので無造作すぎたのかも知れません。
 
posted by 思惟 at 09:43| Comment(7) | 日記
この記事へのコメント
思惟さん
一先ず、手術成功おめでとうございます。なかなか慣れるまでに時間掛かりそうですね。来週からの仕事再開。大丈夫ですか?あまり負担にならない程度だといいですね。
何かにつけて部品が経年変化してきていますので、お互い体の各部品のケアに勤しむことといたしましょう〜✩
Posted by 津右子  at 2012年01月20日 22:42
津右子さん ありがとうございます。ホントにつくづく年をとるってこういう事なのね……を実感してます。唯一の慰めは「老人性」ではなくて「壮年性」と診断書に書いてあったこと(^_^;) 家や家電と同じで人間もメンテナンスをきちんとするか否かで長持ちするのですものね、がんばらなくちゃですね。
Posted by 思惟 at 2012年01月21日 19:04
もう仕事復帰ですか?
気をつけて無理をしないでくださいね〜
Posted by ネコの目 at 2012年01月22日 16:21
とりあえず手術成功おめでとうございます。
警告灯が何個にも見えたり、老眼鏡をかけても見えなかったりしてらしたんですね。違和感はそのうち慣れるよ。
昔、近眼鏡の度を上げたらしばらく地面が反り繰り返ったりしてたもんですし、今私、これまでメガネを外せば見えていた手元の細かい字が見えなくなってきたよ〜。虫眼鏡が手放せない毎日…。ホームズに近づいたと言い聞かせることにしてますが。
お仕事、短期間しか休めなかったんですねえ。ホントに無理せずにやっていてくださいね。

Posted by ありのみ at 2012年01月25日 08:29
ありのみさん ネコの目さん 昨日から仕事復帰しました。違和感ありつつも、まあ、なんとか。当分は新規の仕事は入れないようセーブしつつボチボチいきます(^_^)
Posted by 思惟 at 2012年01月25日 15:18
お元気ですか?
今、関西テレビの「よーいドン」で円広志が伏見界隈を歩いていまして、衣川製作所ってところで世界一小さいはさみを紹介してました。おぉ、思惟さん好みと思って見てました。
Posted by ありのみ at 2012年02月01日 10:26
ありのみさん、その番組見逃しました(T^T) 衣川製作所、どこだろう……検索してみよう。どんなはさみが気になるぅぅ。
Posted by 思惟 at 2012年02月05日 13:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]