2010年11月23日

大人の科学・リベンジ

↓で作った今号の大人の科学の付録。
難しい方のセレス、悔しいので頑張って作ってみました。
シンプルな形のより大きくて綺麗です。
写真は鏡の前に置いているので二つあるみたいに見えてます。
横の三角錐のは前の作った付録。
101118_2237~01.jpg101118_2237~02.jpg
posted by 思惟 at 11:01| Comment(5) | 日記

2010年11月18日

大人の科学マガジン

大人の科学マガジン(vol.29)
今回のテーマは折り紙。折り紙で作るランプシェードの灯り。う〜ん、と悩んでエコポイントで貰った図書カードで買った。本体のスタンド部分はとっても簡単に組み立てられたけど、ランプシェードの折り紙が出来ない〜(;´д`二種類あって難しい方のセレスが無理〜。理屈は判るんだけど根気が続かず挫折……orz で、簡単な方のチェッカーランタンにしてみる。単純な形だけど出来上がってみればなかなかいい感じ。スイッチを入れるとボウッ……とした灯りがとっても綺麗。赤から緑、青と色がゆっくり変わっていく。ちょっとクリスマスっぽくもあり。
posted by 思惟 at 20:42| Comment(0) | 日記

2010年11月10日

げんなり

 仕事先のお宅で、ちょっとした話題から私の娘の育て方が悪いと突然説教された。小遣い帳を付けさせたり、月々の小遣いから貯金させたりすれば、自ずと金銭感覚がつくはずという意見は健常児にはまったく正論だ。ウチの子がハンデなのを承知の上で、それでもなおかつ、と仰る。娘にあったこともないし、私だって月に二、三度お会いするだけの間柄。娘の障がいについて詳しく知っていようはずもないけれど、ウチの娘がお金の管理が出来ないのは、私の普段の話から察するにが甘くて躾けてないはずであるとキッパリと。そこまでのレベルに達しておらず少し背伸びして出来る範囲内でのことは私も学校でもやっている……というような事をやんわりと返すも、「それが甘い」どバッサリ。叩いてでもさせるべきと言われても、どんなに怒っても出来ないから障がいなんぢゃないか。足が不自由で、ゆっくり歩くリハビリをしている人に、走らないのは怠慢と言ってるようなものだと思うけど。その方の性格からして言っても無駄だし、そもそも何でそんな話になったかと言うと、遠足でUSJに行った娘が持参したお金を使い切って帰って来なかった……というのを聞いて、お金の使い方を知らない、出来ないのは私のせいだ……と。そして極めつけは、私と娘の為を思って言ってるんだと。なので、私も笑顔で「ええ、判ってます。そうして言って頂けると、改めて反省できますものね。ありがとうございました」と言いました。腹の中はもちろん黒いですが……。仕事が終わってお宅を出た瞬間、グッタリしました……ハァ……(;´д`
posted by 思惟 at 19:25| Comment(12) | 日記